松川@赤坂ヴァリアンテ@向ヶ丘遊園

October 29, 2019

車力門 ちゃわんぶ とんかつ@四谷三丁目

「車力門 ちゃわんぶ」に行きました。
今年5月のオープンから、いろんなメディアに紹介されるようになって、今では予約必須のお店になりました。スタッフも増えて、オペレーションもばっちり。


4ee2509e-s



とんかつ

前回までは、とんかつやキャベツ、香物は別々のお皿で提供されていましたが、特注の長い大皿に、それぞれが盛り付けてあり、お膳も替わりました。

PA290044


豚肉は米沢三元豚を使い、部位は脂多めか少なめかで選べます。
脂少なめでお願いしました。


PA290047


上下に甘い脂をはさむように切り出して、サクサクの衣とジューシーな脂で柔らかな薄ピンク色の身を包むように揚げてあります。
まずは、何もつけずにそのままで。
その後は塩で食べると、より豚肉の旨味が引き立ちます。
塩は会津温泉水の山塩を使っています。

PA290048


自家製のソースも、温めて提供することで、香味野菜などを煮詰めた野菜の甘みや酸味が生かされているソースの美味しさを感じます。キャベツにかけると美味しいです。

PA290041




そして、今回新しく登場したのは、からし醤油
醤油といってもただの醤油ではなく、蕎麦つゆなどで使うかえしに溶き辛子を添えたもの。

PA290039


辛子を溶きながら、味醂などの甘みが加わったかえし醤油は、辛子の辛味が溶け込んで、豚の脂もさっぱりと頂けながら、豚の旨味も引き立てます。
その手があったかと、ちょっと驚きました。
もともとさっぱりしているとんかつですが、これならいくらでも食べられる感じ。

PA290049


後半はカレーが出てきます。
小麦粉は使わずに、香味野菜とスパイスにじゃがいもで粘度をつけたカレーに生卵の黄身をのせて。

PA290050


楽しみ方は様々ですが、私はご飯の上に、キャベツととんかつをのせて、カレーを注ぎ、ソースで味付け、卵の黄身を崩しながら、とんかつかれー。

PA290051




「車力門ちゃわんぶ とんかつ」

東京都新宿区荒木町3-22 島ビル1F

03-3356-1680




ranmarun at 11:00│Comments(4) 和食 

この記事へのコメント

1. Posted by フリット   November 16, 2019 17:01
いつも楽しく拝見しております。
あの肉の厚さは適正だと思われましたか?
2. Posted by Hi   November 16, 2019 19:09
かえしはよくアレンジして使うんですが、
トンカツに辛子と合わせるのは良い発想ですね〜 ^ ^
3. Posted by ロン   November 16, 2019 22:41
>>1 フリットさん
他のとんかつ屋よりは薄いと思いますが、パン粉がふわっとさくさくというよりは、細かく薄くかりっとしているのと肉も密質なので、特に女性にはこのくらいの厚みの方が食べやすいのかなと思います。
ただ肉のジューシーさと食感を求めるともう少し厚くてもいいのかもしれないですね。
気になるならば厚めに切ってくださいとお願いすることもできると思います。


4. Posted by ロン   November 16, 2019 22:44
>>2 Hiさん
かえしの辛子醤油は辛子ソースよりも豚肉の味を消さずに、飽きがこなくてさっぱりと食べられました。
通うごとに出し方も変わっていくので、日々研究しているようです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
松川@赤坂ヴァリアンテ@向ヶ丘遊園