あき山@白金サエキ飯店@目黒

November 10, 2019

四川@白金

「四川」に行きました。

白金のシェラトン都ホテル東京内にある四川料理のレストラン。
シェラトン系列で四川というお店はいくつもあるけれど、季節ごとのメニューもちゃんと作りこんでいて、ここが一番美味しいです。

いつもはランチコースですが、季節のメニューに食べたいものがあったので、アラカルトで。


よだれ鶏

定番のよだれ鶏。
葱やニンニクなどは抑えながら、松の実や白胡麻が入った麻辣ソースがからんだ、しっとりと柔らかな蒸し鶏に香菜をのせて。ほんのり感じる黒酢のコクと酸味が、いい塩梅。

PB110049



白穂乃香ビール

よだれ鶏にはビールが欲しくなってしまいます。
無濾過で乳白色のフルーティな香りとまろやかな口あたりの生ビール。

PB110048



鱈白子の赤唐辛子炒め


鱈の白子に衣をつけて揚げ、唐辛子と葱で炒めて香りづけし、からめた甘酢餡。


PB110050


宮保鶏丁的な料理ですが、白子を使うことで、そのミルキーに溶け出す白子の食感と甘辛なソースが、
絶妙な味わい。葱も甘いです。

PB110051


水煮魚片

豆板醤や唐辛子や豆鼓、花椒が溶け込んだ煮汁油に、お魚は真ハタ。
見るからに辛そうですが、脂が多い魚ほど美味しくなります。

PB110052


白菜や椎茸なども煮込んであるので、その甘みが辛さを緩和してくれます。

PB110055


白ご飯も欲しくなったので、追加。
このたれと魚でご飯何杯でもいけそう。

PB110056


干貝柱と鶏肉、白菜の白湯煮込みそば


前半は、辛い料理だったので、〆の土鍋煮込みそばは、鶏白湯で。

PB110058


柔らかく煮込んだ鶏肉と白菜、麺は煮込んだ時に同じ細さになるように切ってあり、計算されています。
白菜の甘みや鶏や貝柱の旨味がとけこんだスープの美味しいこと。


PB110059


この煮込みそばは、また食べにいきたいです。



「四川」

東京都港区白金1−1−50 シェラトン都ホテル東京1F

0210−95−6652


ranmarun at 11:30│Comments(0) チャイニーズ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
あき山@白金サエキ飯店@目黒