鮨料理 一高@福岡松川@赤坂

November 19, 2019

イチリンハナレ@鎌倉

「イチリンハナレ」に行きました。

築地にある「東京チャイニーズ一凛」をベースに、今年は有楽町に「TextuA」というスペインと中華のお店をオープン。
一昨年鎌倉の一軒家に開いたこちらは10か月ぶりの訪問です。

78183927_2653585941353917_7951735127925587968_n


まずは、シャンパンでローラン・ペリエ。

PB170345



ハマグリ

九十九里の蛤とその出汁をジャスミンライスを炊いた上澄みをスープにして。御殿場の山葵をのせて。寒い日だったので、温かい米の重湯的なスープがが胃を温めてくれます。

PB170347


カクテル

ズワイガニ、雲丹、くらげ、葱で和えたブリなどが入った黒酢ジュレ仕立て。
混ぜ合わせて食べる前菜です。

PB170351



中国酒の5種デギュスタシオン

中国酒を色々一口づつ飲み比べ。
左から黄中皇5年、神気10年、石庫門 12年、朱鷲黒米酒、沈缸酒 5年。

PB170366


貴中皇5年から順々に濃くなっていきますが、飲みやすさとバランスの良さは石庫門の12年。
黒米酒は、黒蜜のようなこっくりとした甘さがあり、沈缸酒はナツメようなの香りや甘みがあるので、デザートに合わせてもいいかも。

PB170367



上海蟹

今季初の上海蟹を数種類の紹興酒や花椒などに漬けた酔っ払い蟹。
蟹の卵がレアにとろける甘さ。浅漬けくらいの身のとろとろの柔らい蟹の甘みで、紹興酒のダレもまろやかで、飲み干せるくらい。

PB170355



丹波高坂地鶏


シグネチャーメニューのよだれ鶏。
2種の辣油や黒酢、醤油、スパイス、薬味などを数十種類合わせた絶妙なつけだれに、高坂地鶏と白レバーのパテ。

PB170356


につける餃子

そして、焼きたて熱々の大きな餃子が出てきました。

PB170359


もちっとした皮に包まれた餃子をそのたれで。

PB170362


からの麺

さらにそのたれがに、はしずめ製麺の山椒麺を投入。
前回は、麺をおかわりしてしまいましたが、そのくらいくせになる美味しさです。

PB170364


ふかひれ

ふかひれは、表面をぱりっと焼いて、白湯スープで。

PB170371


食べ終わると、そのソースで軽く炊いたリゾットのようなスープご飯が出てきます。
秋トリュフをスライスして。

PB170374



山形牛

山形牛は、粒マスタードをはさんでカツサンドに。

PB170376


くえ

クエは、かりっと揚げて、貝柱が入った上湯ソースで。

PB170379


麻婆豆腐

鱈の白子が入った麻婆豆腐は白ご飯と共に。
浅漬けの搾菜を添えて。

PB170380



アマゾンカカオ

アマゾンカカオのムースと、杏仁豆腐のムース、パッションフルーツのムースとソース。

PB170382


お茶は、金萱茶。桃の香りがする台湾のお茶です。
鯉が泳いでいるような茶碗が可愛い。

PB170383


茶菓子

東方美人茶のクッキー、胡桃山椒ガトーショコラ、生姜生キャラメル、カルキニョーリスというカタルーナの焼き菓子、スペインの干し葡萄、花梨ジャムのゼリー。

PB170385



「イチリンハナレ」

神奈川県鎌倉市扇ガ谷2-17-6

0467-84-7530


ranmarun at 15:18│Comments(0) チャイニーズ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
鮨料理 一高@福岡松川@赤坂