ヴァリアンテ@向ヶ丘遊園CoCo壱番屋 スパイスカレー

November 25, 2019

はし田屋@中目黒

「はし田屋」に行きました。

目黒川沿いにある鶏鍋料理の老舗。
15年ぶりくらいの訪問です。
3月末から4月にかけての桜の時期にはとても混み合うのですが、この日も満席。

78329741_2671832979529213_6103044731141357568_n


名物の鶏鍋は、塩(雪見仕立て)、味噌(山芋仕立て)、白丸(博多風水炊き)と3種類ありますが、
人気は白丸です。

78581212_2671832986195879_262612425239429120_n


レモンサワーで乾杯。

PB230068


箸置きもニワトリで可愛い。

PB230069


お料理は、白丸(コラーゲンたっぷり博多風水炊き)4800円のコースを頼みました。


前菜3種

厚揚げ豆腐・鶏ハム、蓮根の煮しめ。

PB230070


さくっと揚げたての豆腐がまず美味しい。

PB230071


サラダ

鶏味噌と卵のタルタルソース、海苔をのせた水菜とレタスのサラダ。
鶏挽肉味噌と卵の食感が残るタルタルソースに柚子風味のドレッシングがチキン南蛮風。
美味しいサラダで野菜補給。

PB230073


鶏刺し3種盛り

親鶏ももたたき、ささみの昆布締め、胸肉。

PB230075


親鶏の腿肉は皮目を炙るように燻製香をつけて、身はレアな食感。
山葵醤油で。

PB230076


ささみの昆布〆は、しっとりと柔らかな肉質をそのままで。
胸肉は葱とポン酢で。

PB230077


甘辛手羽

手羽先を半分に割り、揚げてから甘だれにからめてあります。

PB230087


水炊き

鶏がらベースのあっさりとした出汁ですが、加熱する前はコラーゲンがぷるぷるしています。
熱すると味わい深いスープに変化します。

PB230078


鶏肉に火が入った頃に、まずスープを。
博多の白濁した水炊きのスープとは違いますが、鶏の旨味が凝縮されています。
好みで塩を足した方が、より鶏スープに深みが出るかも。

PB230081


煮込んだ鶏は、皮もぷりっと柔らかく、身も骨からほろっとほぐれます。

PB230085


ここで、つくねや野菜を入れます。

PB230080


白菜ではなく、キャベツが博多風。
葱やえのき、水菜、麩、葛切りなどを煮込みます。

PB230084


柔らかなつくね。骨付き鶏。
出汁を吸ったお麩や野菜など。

PB230086


薬味は、葱。柚子胡椒や赤柚子胡椒、ポン酢と共に。

PB230083


鶏皮焼き

鶏皮を甘醤油だれで焼き、葱を散らして。
鶏皮焼きも博多の名物ですが、串焼きではないので、しっとりと弾力感があるように炒めた感じ。

PB230088


たまご焼き

たまご焼きはお父さん味の(塩)とお母さん味の(甘)がありますが、こちらはお母さん味かな。
山芋を練りこみ熱々ふっくら。

PB230093


鍋の残ったスープにちゃんぽん麺を投入します。

PB230091


薬味は、紅生姜、葱、胡麻。

PB230090


薬味をのせてさらりと頂きました。

PB230092


デザートは、シャインマスカット。


PB230094


親子丼も食べたかったけれど、お腹の余裕がなくて断念しましたが、寒い日だったので、体も温まりました。


「はし田屋」


東京都目黒区上目黒1-15-8

050-3188-8248




ranmarun at 18:00│Comments(0) 和食 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ヴァリアンテ@向ヶ丘遊園CoCo壱番屋 スパイスカレー