肉骨茶そば〜名代富士そば@代々木八幡手打ち麺工房 一樹@山梨

January 05, 2020

謹賀新年

遅ればせながら、明けましておめでとうございます

いつも気ままなブログを見てくださってありがとうございます。

今年もゆるりと書いていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


a4f050b5-s




お正月は、山梨の実家にて過ごしました。
今年も快晴の青空にそびえ立つ美しい富士山。
実家のベランダから見える景色です。
水も美味しいですし、この源からいつもパワーを頂いています。

P1010019-2



今年のおせちは、「祇園 川上」からです。
川上さんのおせちは5年振り。

PC310001-2


オレンジの風呂敷に包まれたお重は、以前は丸い塗りの器でしたが、四角い木の器の二段重になりました。

PC310002-2


配送しても全く崩れないように、きっちりと詰められています。

PC310004-2


その献立は40種類以上。

PC310010-2


一の重

ヒレ肉ステーキ、合鴨ロース、いくら醤油漬け、市田柿砧巻、蒸鮑、カラスミ、田つくり、菊菜、子持ち鮎有馬煮、栗きんとん、平目求肥巻、セロリ、叩き牛蒡、黒豆蜜煮、千代結びかまぼこ、金柑蜜煮。


PC310005-2


二の重

鰆幽庵焼き、甘鯛たらこ和え、数の子、穴子旨煮、車海老姿煮、床節旨煮、蛸柔煮、堀川牛蒡旨煮、竹の子土佐煮、海老芋旨煮、利休麩旨煮、くわい旨煮、どんこ椎茸旨煮、梅人参旨煮、長芋梅型旨煮、絹さや、お多福豆、紅白田づなこんにゃく、紅白玉麩旨煮、蓮根梅煮など。

PC310007-2


彩りが綺麗で、見えないところまできっちりと盛り込まれた数々のお料理は素晴らしかったです。
素材の一つ一つも上質なものを使い、それらを生かす味付けは薄味で上品に仕上げてありました。
特に煮物類は秀逸で、掘り起こすといろんなものが入っていて、宝探しのように楽しく美味しい。

この他大間の鮪と大分の鮪を柵で買っていったので、鮪好きな父も喜んでくれました。
年越しそばは、経堂のしらかめの手打ち蕎麦。香りも喉越しも良く、蕎麦にうるさい父もあっという間に平らげてしまった。


お酒は、

Bruno Paillard Assemblage  1999

ブルーノ・パイヤールの中でも、常識を覆す幻のシャンパンと言われ、希少で秘蔵な1999年。
パーカーや造り手も大絶賛したもの。以前フランスで購入したものです。
ピノノワール42%、ピノムニエ29%、シャルドネ29%。
蜂蜜香や洋梨、黄桃の果実味、ラズベリーやチェリーの風味がゆっくりと現れ、優しい甘みとミネラルに、きめのあるクリーミーな余韻が素晴らしく、複雑で豪華な味わい。
見事な熟成感と繊細さ、エレガントさに、普段お酒を飲まない父や母もぐいぐい飲み干していました。
このビンテージには、もう出会えないだろうなあ。

PC310012-2



SOLARIS 古酒 甲州 2007 マンズワイン

ワインは、山梨のワインで父が用意してくれました。
ソラリスの中でも古酒の甲州は深みのある色合いに、甲州種の渋みや香りがマイルドにこなれ、なめらかな口あたりと甘みと余韻の長さ。おせち料理にぴったりでした。

PC310014-2


元旦の朝はお雑煮とおせち。
昼は蕎麦を食べて、夜はふぐ。

L'ORIENT シャルドネ 2017  白百合醸造

山梨の白百合醸造の1038本限定のシャルドネ。
柑橘の香りや苦み、樽香、すっきりとした酸味と甘みのバランスが良く、シャルドネらしさがしっかりと出ていて、旨味もあります。

P1010021


山口のふぐ屋からお取り寄せしたとらふぐ。
てっさ、てっちり、大きな白子をワインと共に堪能しました。
最後の雑炊も美味しかったな。

P1010020


ふぐには日本酒も。

甲斐の開運 大吟醸  井出醸造


令和元年新酒品評会で金賞を受賞した、富士の湧き水仕込みの開運 大吟醸。
袋吊り手法で酸は少なく果実のような穏やかな吟醸香と綺麗ですっきりとした飲み口に爽やかな余韻。
すーっとなめらかに入っていくので、ついつい飲み過ぎました。

P1010023


次の日の夜は、山形牛のすき焼き。
卵は名古屋コーチンの濃厚卵につけて。
最後は残ったお出汁に卵をのせた卵かけご飯が最高でした。
山梨の赤ワインも飲んだっけな。
家族の団らんを楽しんでいたので、写真は撮り忘れました。

地元山梨のワインとお酒を楽しみながら、いいお正月でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



皆様にとっても素晴らしい年になりますように。

心からお祈り申し上げます。


551058_479450232100843_313879708_n




ranmarun at 11:00│Comments(7)

この記事へのコメント

1. Posted by ryu   January 07, 2020 19:03
いつも楽しみに拝見させて頂いています、ありがとうございます。
今年も拝読させて頂きますね、宜しくお願い致します🤲
2. Posted by ロン   January 09, 2020 00:58
>>1
コメントありがとうございます。
拙い文面なので恐縮ですが、よろしくお願いいたします。
3. Posted by Hi   January 09, 2020 17:16
今年は川上さんですか!
相変わらず端正な御節ですね♡

来年も楽しみにしています。
4. Posted by ロン   January 09, 2020 21:58
>>3
川上さんのおせちは安定感があって、美味しいです。
来年はどこにしようか、両親が違うお店をリクエストするものですから、どこか宅配可能なところでお勧めはありませんか?
5. Posted by 関西の料理人   January 20, 2020 00:27
明けましておめでとうございます

ご挨拶に遅くなりました‼︎
2月にメゾンラフィットさん予約とれたので行ってきます!!
すごく楽しみです
6. Posted by ロン   January 20, 2020 01:09
>>5
明けましておめでとうございます。
今年は飛躍した年になるといいですね。
私も2月に行きますよ♪
7. Posted by 関西の料理人   January 25, 2020 00:06
>>6
ありがとうございます
ほんとに!!岐路なので次の就業先もしっかり吟味して決めたいとおもいます。
ロンズさんのご多幸もお祈りします。

そうなんですね!!
僕は5日のお昼に予約とれました

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
肉骨茶そば〜名代富士そば@代々木八幡手打ち麺工房 一樹@山梨