高柿の鮨@水天宮前牛恋 @五反田

July 24, 2020

お家飯 ほやと雲丹

岩手県洋野町のふるさと納税で、種市産の天然のほやと雲丹が届きました。

P7230108

 
氷を敷き詰めた発泡スチロールの中には、牛乳瓶に入った天然ほやのむき身と生うに。
水揚げした当日のものを綺麗に処理したものを瓶詰めにして、すぐに配送し、翌日昼に届きました。

P7230110

洋野町のシンボルキャラクター、マキちゃんとダイちゃんが描かれています。

P7230113


ほやの酢の物

この時期丸々太った天然ほやは、水深の深いところでしか獲れない「南部もぐり」が受け継がれているそうです。
その獲れたてのほやは、塩水を切った後、胡瓜とワカメとポン酢で頂きました。

P7230115


ほやは貝だと思われがちですが、生物学的には貝でも魚でもありません。
実は動物に近い脊索動物の一種として分類されています。
その名の由来は、ランプシェードにあたる火屋(ほや)に形状が似ていると言われ、凹凸があるので、「海のパイナップル」とも呼ばれています。(イメージ抜粋)

DSC09310


三陸で生産される中でも、養殖が多い中、天然のほやは、身が黄色く肉厚で、養殖では味わえない綺麗な甘みと旨味。そのぷりっとした食感と旨味が貝のようでもあるのですが、独特の風味をもっています。

P7230116


お酒は TOKYO CRAFT Golden Ale 2020
サントリーの武蔵野ブルワリーで作っている限定ビール。
日本酒を合わせても良かったけどね。

P7230117


雲丹も塩水からザルに揚げて。
まずはそのまま食べてみました。
キタムラサキウニかな。大粒で、濃厚な甘みと綺麗な甘みがあり、ご飯にのせて雲丹丼にしたいところ。

P7230118


雲丹のスパゲティ

それをたっぷり使って、雲丹のスパゲティに。
トマトソースと生クリームに雲丹を溶かした雲丹クリームソース。
に、さらに雲丹をのせて。スパゲティは2个搬世瓩任后

P7230119


濃厚な雲丹ソースがからむ太麺パスタは、家で作るからこそ、たっぷり雲丹を仕込めます。
でも、綺麗な味の雲丹だったので、今度は雲丹丼で食べたいな。

P7230123





ranmarun at 12:00│Comments(0) 料理 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
高柿の鮨@水天宮前牛恋 @五反田