CAFE

May 04, 2016

さえら@札幌

帰りに大通り駅地下の喫茶店「さえら」へ。
ここは、美味しいサンドイッチ、特にたらばがにサラダサンドとフルーツサンドが有名なお店です。

・




















予想していましたが、かなりの行列。
店内での飲食は難しそうだし、テイクアウトで。

メニューはいろいろありますが、たらばかにサラダサンドもカレーコロッケ、えびカツ、メンチカツも売り切れだったので、残念。他にも迷う組み合わせがいろいろあります。

・




































たまご&やさい

たまごサンドは、柔らかくふわふわな食パンに卵とキュウリ。やさいサンドは、千切りキャベツとトマト、キュウリがしゃきしゃき。出来立ての具沢山なサンドイッチは美味しいです♪

・




















たまご&ポテトサラダ

これは、夜食か朝ご飯用にしておこうっと。

・




















次回はたらばかにサンド目当てで、早めに行かなきゃ。


「さえら」

北海道札幌市中央区大通り西2 都心ビルB3F

011−221−4220

ranmarun at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 12, 2016

珈琲 美美@福岡

「珈琲 美美」に行きました。
福岡でモカコーヒーというと有名なお店です。大好きなので豆はお取り寄せもして家でも飲んでいます。

・




















小窓からは焙煎機が見えます。棚にはアンティークのミルが沢山飾ってあります。

・




















中に入るとレトロな空間。
一階には、珈琲豆の販売カウンターがあります。

・





















その横には自家焙煎室。

焙煎室




















生豆は一つ一つハンドピックで選りながら、自家焙煎します。

・





















2階に上がると、カフェスペース。
メニューを見ると、ブレンドは淡味、中味、濃味、吟味の4種類の濃さで分かれています。

メニュー





















ストレートコーヒーは8種類。

メニュー





















濃いデミタスは3種類、他にもいろいろあります。

メニュー





















サン・イルガチェフェ

エチオピアのイルガチェフェ高地で手摘みされた完熟豆をアフリカンベッドと呼ばれる天日で自然乾燥させてから焙煎しています。デミタスだと酸味が強くなるので、レギュラーで。
カカオのような甘い芳香にさらりとしたコクにほのかなキレのある酸味、ワインフレーバーのような優雅な香りと味わいが広がります。

・




















マダムが一杯一杯ネルドリップで丁寧に入れてくださいますが、やはりプロが入れてくださるとその味わいの精度は違いますね。(当たり前だけど)

・




















父もコーヒー好きなので、3種類のコーヒー豆を購入して、実家に送りました。


「珈琲 美美」

福岡市中央区赤坂2−6−27

092‐713‐6024



ranmarun at 16:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

March 07, 2015

珈琲専門 猫廼舎@荒木町

「猫廼舎」に行きました。

食べ歩き仲間の友人が新しく開いた珈琲店です。
カフェイン中毒でドクターストップがかかったことがあるほどの、大のコーヒー好き(笑)
もともとはIT関係のお仕事をしていますが、趣味が転じてお店を開かれました。
とはいえ、まだプレオープンなので不定期の仮営業です。
4月からグランドオープンの予定だそうです。

猫廻舎





















猫の文鎮が可愛いにゃ〜。

猫の文鎮





















コーヒー豆を計量する秤。
今やなかなかこういう秤を目にすることがないので、レトロでカッコいいですね。

秤





















コーヒー豆いろいろ。今は店主が好きな珈琲専門店の豆を使っていますが、
ゆくゆくは、自身で焙煎もしたいそうです。

豆





















店主の後ろ姿。まだカウンターも雑多としていますが、これから改装するそうです。

店主





















ネルドリップで丁寧にコーヒーを入れてくださいます。
うっとりといい香りが漂ってきます。

ネルドリップ





















コーヒー

今回は福岡にある「美美」というのモカ専門店の豆をブレンドして入れてくださいました。
美美は私も好きです。
店主がゆっくりと丁寧に入れてくださったモカ。甘く優雅な香りと優しい口当たりで、美味しいです。

コーヒー





















チーズケーキ

しっとりと滑らかなチーズケーキは甘さ控えめでコーヒーによく合います。

チーズケーキ





















フィにゃんシェ

猫型で焼いたフィナンシェ。
か、可愛い・・・こんな焼き型があるんですね。

フィにゃんシェ





















何はともあれ、オープンおめでとうございます。
また落ち着いた頃に行きますね♪


「珈琲専門 猫廼舎」

新宿区荒木町8 根本ビル1F

03−3226−8274



ranmarun at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 08, 2014

珈琲 美美@福岡

「珈琲 美美」に行きました。

福岡でモカコーヒーというと有名なお店です。

美美





















入り口にはコーヒーの木が置いてありました。

コーヒーの木





















中に入るとレトロな空間。
一階には、珈琲豆の販売カウンターがあります。

・





















その横には自家焙煎室。

焙煎室





















さらに奥には生豆を選るお部屋があります。

・





















2階に上がると、カフェスペース。
メニューを見ると、ブレンドは淡味、中味、濃味、吟味の4種類の濃さで分かれています。

メニュー





















ストレートコーヒーは8種類。

メニュー





















濃いデミタスは3種類、他にもいろいろあります。

メニュー





















バニーマタール・モカ

イエメンのバニーマータル地方は雨の子孫と呼ばれるほど、水に恵まれた地域です。
その中でも、ヒラーラ、ハイダルジャルク、ブクランに分かれますが、
こちらはどこの産地に属するか聞き忘れてしまいました。
甘く濃厚な香りのこっくりした舌触りです。

モカ





















イブラヒム・モカ

イエメン山岳地帯のバニー・イスライム地方で収穫され、
秀たスパイシーな香りと甘いコクがあります。

モカ





















まあ、コーヒーはあまり詳しくないので、美味しかった豆を購入してみました。

豆





















限定発売の サン・イルガチェフェ G1も購入。
イルガチエフェ高知で手摘みされた完熟豆を、
アフリカンベッドと呼ばれる天日でj自然乾燥したものだそうです。

・





















いろいろ飲んでみないと違いがわからないので、また行きます。

美美





















「珈琲 美美」

福岡市中央区赤坂2−6−27

092−713−6024

ranmarun at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 26, 2013

フレンチトースト@ホテルオークラ3

世界一と言われるフレンチトーストを食べに、ホテルオークラの「オーキッドルーム」でモーニングです。

何度も泊まっているにもかかわらず、フレンチトーストは初めてだわ♪
焼くまでに時間がかかるので、まずは、コーヒーとコンチネンタルブレックファーストでクロワッサンやデニッシュを頂きます。
クロワッサンも美味しいけれど、フレンチトーストが来るまでおとなしく待ちます。

「フレンチトースト」

熱々焼きたてが運ばれてきます
厚切りのパンを丸一日じっくり漬け込み、オーダーを頂いてから低温のオーブンで7〜8分ほど、焼き色がつくまでじっくり焼き上げます。

フレンチトースト





















外側こんがり中は熱々で、バターとミルクがたっぷりしみたフレンチトーストは、オムレツのようなふわふわの層。焼き色が悪いとすぐしぼんでしまうそうですが、ここのはぷるんと弾力があります。

フレンチトースト





















バターとメイプルシロップをかけていただきます☆

フレンチトースト





















朝からカロリー多そうですが、幸せなひと時。。。


「オーキッドルーム」

港区虎ノ門2−10−4 ホテルオークラ本館5階 

03−3505−6069

ranmarun at 09:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 29, 2012

ANGELINA@Paris3

「アンジェリーナ」本店に行きました。
東京では、成城のお店は昔から通っていました。
ここは季節柄モンブランが有名です。普段は大行列で1時間以上待つお店です。
泊まっているホテルから徒歩1分足らずなので、いつか行こうと思いつつも並ぶ勇気がなくて諦めていましたが、昼前に通ってみたら意外に行列が短くて・・・

Angelina





















10分くらいの待ちで入れました。

まずは定番のモンブラン

モンブラン





















本場のフランス栗は濃厚で栗の風味が強く、もっちりとしています。
ここは幾分甘さ控えめだけど、それでもカスタードや生クリームも濃厚。

モンブラン





















ショコラモンブラン


ショコラモンブラン





















カカオパウダーの苦みとショコラで、クリームは少し軽めになっていると思うけど、こちらの方が甘さが強かった。

.






















カフェオレ美味しかったです。
タイミングよく、あまり並ばずに入れて良かった。
帰るときにはすでに大行列だったから・・・

「ANGELINA」

226 rue de Rivoli, Paris 1er
01.42.60.82.00



ranmarun at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 09, 2012

喫茶 ソワレ@京都3

京都に戻り一服。
めちゃくちゃ暑い日でしたから、どこかで涼みたいと入ったのが、
「喫茶ソワレ」

ソワレ













創業は昭和23年。
京都には古い喫茶がいろいろあるけれど、ここは独特の雰囲気です。

ソワレ













ソワレはフランス語で夜会の意味。
一歩中に入ると古きよき昭和の香りがする狭い店内。四条大橋の近くですから、観光客がひっきりなしに入ってきます。ちょうどタイミングよく一席空いてました。
青い光の空間はなんだか落ち着きます。
会計カウンターの下にはカップセレクションが並んでいます。
絵画も看板にも描かれている東郷青児氏による女性画がほとんどで、
優しく繊細な絵はコーヒーカップにも描かれています。

ソワレ

















名物のフルーツポンチが食べたかったのですが、この日売り切れで、
仕方なくゼリーポンチをオーダー。
赤・青・黄・緑・紫・・と七色のゼリーにキウイフルーツをのせて、炭酸水が注がれます。ゼリーに味はないし、味は感動するほどのものではないんですが、
青い光の下で頂くカラフルなゼリーはなんだか幻想的で、疲れが癒されました。


ゼリーポンチ































「喫茶 ソワレ」

京都市下京区西木屋町通四条上ガル

075−221−0351



ranmarun at 16:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 12, 2012

ウェンディーズ@表参道2

ウェンディーズが日本再上陸。
年末から新しくOpenしたので寄り道してみました。
第1号店は表参道です。
1階はオーダーカウンターで地下に座席スペースがあります。

Japan Premiumのメニューは少々お高いですが、
フォアグラ・ロッシーニバーガーを注文してみました。
普通のウェンディーズバーガーは480円ですが、
こちらは、1280円もします。
大きめのバンズにクレソン、レッドオニオン、トマト。
肉厚のパテの上にはフォアグラテリーヌにトリュフバターのソース。

フォアグラ・ロッシーニバーガー


















ベイクドポテトに、トリュフ&ポルチーニのクリームソース
げんこつ大の大きなポテトでした。
このソースは別に頼んだフレンチフライにつけてもGoodでした。

ベイクドポテト トリュフ&ポルチーニクリーム

















breakfastはパニーニもあるみたい。

「ウェンディーズ表参道店」

渋谷区神宮前5−8−7


ranmarun at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 05, 2010

FUKUMORI@馬喰町3

馬喰町から数分歩いたCAFE「FUKUMORI」に行きました。

こんなところに?というくらい人通りは少ないですが、中は木のダイニングテーブルや皮のソファ。天井が高く、シンプルな造りです。
もともとは段ボール倉庫だったところを改造して、山形の食材を使ったメニューのお店。昼間はカフェスタイルで、夜はお酒のメニューも充実していて、一人飯から団体まで気軽に立ち寄れるお店。

とりあえずビールです。

koedoビール
















山形のだしがのった揚げだし豆腐

暑い日でしたから、白ワインを頼みました。揚げたてアツアツ豆腐にとろりとだしがかかっています。家でもこれはよく作ります。

厚揚げだし豆腐















野菜蒸し

きのこや夏野菜をシンプルに蒸して

野菜蒸し















お塩で頂きます。藻塩とあとなんだったかは失念。

お塩















夏野菜のかきあげ

とうもろこしやズッキーニなどあっさりとしています。

カキアゲ















焼き魚は鰆だったかな。
味噌漬け
焼き魚















山形和牛炭火焼き

たっぷりポーションで、お醤油であっさり頂きます。

和牛炭火焼き
















夜遅くまでやっているので、一人深夜飯に立ち寄るのにもいい感じです。
特にびっくりするメニューとかはないですが、山形の新鮮な素材を使ったほっこりとする感じが、いいのかもね。卵かけご飯とかお味噌汁をセットにすると、外でもちゃんとご飯♪
近所にあったら、通うのに・・・

「FUKUMORI」

千代田区東神田1-2-10
03-5829-9987

ranmarun at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)